スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようらく渓流釣り場へ出撃

今週で一番釣りにいい日というふうに釣行日を決められるというのも嬉しいものです。気温が高くて雨の心配がないこの日は釣り場につくと貸し切り状態でした。
場所は神流川の支流になりますが、メインは餌釣りなのでほぼ全体が源流帯のような渓相。その真ん中あたりをユンボで掘ってルアー・フライ釣り場にしてある作りです。
放流してあるのはほとんどがヤマメで、なかにはこんなのもいました。

片手でロッドをあやつって、片手でビデオを回すと魚が取り込めなくて大苦戦。島崎さんみたいに頭にビデオを縛り付けるしかないかな、これは。

続きを読む »

狩野川3/23

またまた神奈川西部の仕事がきっちり1時半におわったので狩野川直行!!
西湘バイパス、箱根新道、伊豆スカイライン経由で行きましたが、三島経由のほうが
早かったかな?
大見川でライズを探しながら着替えていると携帯がなり、地元つりたい君3号でした。
3号は昨日いい釣りをしたので今日は余裕でちゃんと仕事をしてました。
3号情報でta様がライズ遭遇していることのなので、すぐにta様に電話。
ta様は会社に戻る途中で、仕事でやむなくライズを諦めた。5匹釣ったけど
まだライズしているから大丈夫とのことなので、大見川から
ta様に教えられた本流ポイントへダッシュ、でも場所がよくわからず、やっとのことで
たどりついたが、ライズ無し、ショボン。そこにつりたい君2号から電話、本流下流がいいので
移動したほうがいいかもとのこと、諦めて車に戻る途中ライズを発見、それも複数ライズ!!
そこがta様に教えられた本当の場所でした。
そして釣れたのがこんな魚でした。
24センチを筆頭に5匹でした。今年の狩野川はいいですね。
RIMG0960.jpg
RIMG0964.jpg
RIMG0956.jpg

ta様、3号ありがとうございました。

今年初の出撃は忍野。

去年右手首のじん帯を伸ばしてしまい、尺骨短縮手術を受けた。専門的にはTFFCCという病名がついている。手短に言えば2本ある腕の骨のうち細いほうを腕の途中で切断して3ミリほど削って短くし手首の関節の隙間を空け、伸びてしまったじん帯を腕の骨の中に引っ張り込んで癒着させるという手術だ。だから今も腕の骨は金属のプレートで固定されている。今年の年末に再度手術を受けて取りだすまではどうしても違和感がある・・・というかやっぱり痛い。だから今はロングキャストはちょっと自信がない。というわけで例年初釣りというと本栖か芦ノ湖なのだが渓流から選択して忍野ということになった。

続きを読む »

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

狩野川へ

今年2回目(?)の狩野川に行ってきました。
RIMG0950.jpg
絶好の日和の解禁日は前日の雨による増水でライズ無し、一日中川岸でごろごろ、次回は水彩画セットでももっって来て
絵でも描きましょうかという声が聞こえまして、ボウズでした。昨日、神奈川県西部での仕事が速く終わったので
狩野川直行!!狩野川は春です?
RIMG0951.jpg
いえいえ、時折小雨が降る寒い日でした。でも昔、フライフィッシャーに狩野川周辺のFFマンは雨が降るとそわそわ、仕事が手につかないとかいうのが記事にあったのを覚えています。その通り、肌寒い午後でしたがコカゲがチラホラとハッチしていい感じ、でもライズが遠くて届かない、トホホホホ。
ところが近くのよれで、小さなライズを見つけ、20番CDCダンでかけてのがこれです。
RIMG0947.jpg
RIMG0948.jpg
今年初めての狩野川のアマゴがアイスクリーム屋さんを越えてました。
ネットに入れるのにてこずりました。
これで余裕の狩野川、今週末も行くけど、土手のからし菜とノビルでも採りながら、釣りたい君達を冷やかそうかと
思ってます。

晩秋のハゼ釣り

晩秋というよりは初冬が似合う冷たい雨が降る西伊豆・松崎にはぜ釣りに行ってきました。
まずは鰻で腹ごしらえ、とっても美味しい鰻重。
R0010918.jpg
松崎はなまこ壁が美しくて、漁港らしくない町並み。
R0010926.jpg
釣れるハゼは結構いいサイズでした。
R0010928.jpg
たまにはのんびりした餌釣りもいいもので、竿先が「ぷるる」っとする感触を楽しみました。

丸沼に出撃! 10年ぶり?

丸沼1
大尻沼と菅沼が解禁になってから、丸沼にはずーっと行っていなかったんだけど、どんな様子か久々行ってみようかという話になって、うちの奥様と社長さん、タニヤンマさんCHIRORIさんの5人で10月17日に出撃しました。
社長さんの話では、最近ではボートがいっぱいになって乗りはぐってしまうこともないとのことでした。思えば丸沼をちょっと敬遠していたのはボートの予約ができないからです。先着順ということなので、いつも夜中の11時とか12時に現地についてボート乗り場にでている書類に名前を書き、朝の6時まで車の中で待っているという状態だったものですから、さすがに体力的に自信が持てなかったからです。
でも、本当に釣り人が少なく、朝の6時に到着しても充分ボートは残っていました。

続きを読む »

台風とともに北海道

台風18号の余波が残る北海道に先週金曜日から行って来ました。
9日の午前便で十勝帯広空港に向かいましたが、それほど台風の
影響もなく、無事にお昼過ぎに到着。でも、山は白く初雪をかかえ、
寒い!!
夕方、近くの札内川に少しだけ釣りに行きました。
RIMG0700.jpg
遠くの山に雪が見えます。
このたるみでライズがあり、小さいながらも虹鱒が出ました。
翌日は然別湖へ。

続きを読む »

養沢にいってきました。

昨日養沢にいってきました。というのも、朝8時半頃に突然CAPOさんから電話があり、「今日養沢に行きませんか」というお誘い。それまで寝ていたのでよく考えることもなく「いいんじゃない」とOKした。途中台風の影響で多少の霧雨が降ったものの、11時半に現地につくころにはすっかり上がって運の強さも発揮した。
ロッジに行ってバッジを買うと何とこの時間で7番と、台風がすっかり味方になってくれたよう。人に会うこともなく楽しい半日を過ごせた。
というわけでこの写真はエンドウ商店の前でマリンくんの記念写真だ。養沢1
そういえばエンドウ商店のおばあさんはやっぱり亡くなってしまったのだろうか。やさしいおばあさんだったなぁ。まだこの世にカップヌードルなるものがないとき、よくこのお店でアンパンとビールを買って河原で食べたっけ。
その後お嫁さんらしき女性が店番をしていて、おばあさんの消息を尋ねると体調がよくなくて・・・という話だった。それからしばらくしてエンドウ商店はお店を閉じてしまった。

続きを読む »

登川に行ってきました。

登川1
今月号のフライフィッシャーに登川の記事が大きく取り上げられていて『散々釣りつくしてから記事にする』釣り雑誌お得意の手口かとは思ったのだけど、一昨年行った時には良さそうなポイントからは必ずといっていいほど中型のイワナが顔をでしてくれたのでちょっと確かめたくなったのだ。それと、ある人が加ト吉工場の辺りがいいようなことを言っていたので、そんな下流は釣ったことはなかったので興味もあった。

続きを読む »

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

白河フォレストスプリングスで惨敗!

1
3連休というので、どこかに釣りに行こうと思っていたのですが、土曜日にテニスが入っているし、月曜帰りにすると高速が大渋滞になるだろうと思い、日曜日帰りで白河フォレストに行くことにしました。というのも、うちの奥様とお友達がよく白河フォレストにでかけてはいい思いをした話をしているからです。「今日もまた4Xぶっちぎられたざぁます。あんまり大きいと怖くていやざます。」とか張り飛ばしてやりたいやりたいようなことを言っているからです。予定通り6時50分に現地到着。なんとそこに岡本さんがいるではないですか!今日は大会があるとのこと。「昨日はどうでしたか?」と聞くと、一言「激シブ」。

続きを読む »

プロフィール

BESSY

Author:BESSY
<このブログにカキコしている人びと>
BESSYこと別所勝巳/
タニヤンマ/capo/Smilly/クマ吉/O爺/
河合彰一郎/CHIRORI/渋谷直人
ケバイチ

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最近のトラックバック
アクアリウム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。