FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動機なんて不純なもんです。。

初めてフライフィッシングに出会ったのは30年近く前になるでしょうか。。?
仕事で出入りしていた設計事務所がありまして、通う内に馴染みになった訳です。

ある日、これで仕事も終わりという時に事務所の冷蔵庫に仕舞ってあった虹鱒のスモークとビールなんぞを出された訳です。
このスモークが滅茶苦茶美味しかったんですね~。
話を聞くと自分達で作ったとの事。。。そういえば、事務所の裏口に意味不明のドラム缶が。。

時々煙をだしていましたがゴミでも燃やしているのかと思ってました。。燻してたんですね~コイツで。

スモークをつまみに良い気分になってきた頃、社員の一人が倉庫からフライのタックルを持って来ました。
「ちょっと、やってみなよ。」。。。この一言がドツボのキッカケだったんですね~。

初めて握ったフライロッドは6番の湖用。。確かUFMウエダ。

何となく見せてもらったとおりに振ってみると全員の褒め殺しの始まりです。
「ちゃんとループが出来てる。」
「初めてなのに20ヤード近くフォルスしてるよ~。」
「才能有るよ~。」

。。。ループってナヌ?
。。。ヤードって何メーター?
。。。フォルスって喰える?

その設計事務所の社長を含む全8名のウチうち7名がフライフィッシャーでした。

「今日は特別ね。自分で釣らないとスモークは食えない規則だから。」

。。。。がっび~ん。!!。。。。ところで、その規則って何?

後で分ったのですが普通の会社(?)なら接待ゴルフなのでしょうがこの事務所は接待フライでしたよ。。
お客さんですら早朝(夜中)に引きずり出して無理やり管理釣り場で釣りとバーベキューの接待です。
しかも、仕事を出して貰っている立場のこちとらとしては付き合わない訳にはいきません。

美味しいスモークが食えるし、仕事の付き合いという名目も有ってフライフィッシングを始めたようなものです。
フライを始めたキッカケはこんなものです。
スポンサーサイト

コメント

やっとでてきましたねえ、ケバイチ名人。待ってたよー。ところで、いつ撮影スケジュール組んだらよかっぺな?5月末は渋谷さんのが入ってるからそこ除いて考えといてね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

BESSY

Author:BESSY
<このブログにカキコしている人びと>
BESSYこと別所勝巳/
タニヤンマ/capo/Smilly/クマ吉/O爺/
河合彰一郎/CHIRORI/渋谷直人
ケバイチ

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最近のトラックバック
アクアリウム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。