スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解禁直後の忍野の必携フライ

20070310062422.jpg

前回アップしたコカゲロウのトラップドダンについて、みなさんかなり興味をお持ちのようですので、ここでもう少しこのパターンのタイイングのキモなんか、教えちゃおうかなと思ってます。
この写真は前回のコカゲロウのトラップドダンのお腹の部分。魚の目にはこんな感じに見えるわけですね。
まずはエキサイトのドガログに行って見てください。キモのところの一部分をつまんでのせてあります。

下のアドレスをクリックするとエキサイトのドガログにリンクします。
もちろん無料なので気軽に見てね。

http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48037794/48037794peevee26067.flv 20070310062446.jpg     20070310062504.jpg     20070310062520.jpg

       ①                  ②                   ③


① バラつきやすいマテリアルはこうやってをワックスでまとめるとタイイングしやすいし、撥水効果もでる。プロショップにはたいていおいてあるよ。
② ウイング取り付けの前のソラックス加工。 ウイング材が左右同じ角度にとりつけないとフォルスキャストのときにフライが回転して、ティペットがよじれてしまう。ウイングがうまくとりつけられないのは、たいてい下巻きが上手にできていないからだ。
③ 最近ではいろんなウイング用シートが売られていますね。ウイングの取り付け方法も開発されてきていますが、原則は、軽くて、丈夫で、回転しないで、タイイングしやすいということにつきます。
スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

BESSY

Author:BESSY
<このブログにカキコしている人びと>
BESSYこと別所勝巳/
タニヤンマ/capo/Smilly/クマ吉/O爺/
河合彰一郎/CHIRORI/渋谷直人
ケバイチ

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最近のトラックバック
アクアリウム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。