スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すぐれもの

P2270006.jpg

ここ数年、プチボケ状態に加えて近眼が老眼気味となり
アイにティペットを通すのに苦労してました。メガネを
ちょっとずらして、裸眼にするとアイが良く見えるのですが
その仕草が爺くさいと言われておりました。

続きを読む »

スポンサーサイト

解禁前の・・・

はじめまして、秋田の渋谷直人です
これから散発にはなると思いますが、東北のFF情報を発信していきたいと思います

東北は秋田は3月21日が解禁ですが、隣接している岩手、宮城、山形は3月1日が解禁です
僕は秋田県南部でそれら3県に隣接している湯沢市に住んでいるため、毎年解禁は他県からのスタートです
さて、今年は雪が少なく暖冬のためどのようなスタートになるか?
間もなく実証されていくこととなります(笑)

まずは本日、解禁予定候補の川を下見に行ってきました
いつものポイントを覗くと・・・ポコッ!
お~~~、結構良いのまでライズしています(笑)
それでも虫の量が少なくて、思ったほどではありませんでしたが確実に例年通りのヤマメたちは健在のようです
4292.jpg

真ん中から少し上のライズリングが確認できるでしょうか?
少し遠くからの撮影のため分かりにくいですが、おそらく水面直下でユスリカのピューパを食べているんだと思います

その後に内陸部の雪の中の川も見てきましたが、こちらもやっぱり虫が少ないせいかライズは数個のみの確認に終わりました
クロカワゲラも多少はいましたが、例年に比べると少ないです
去年の年末の大増水がニンフを押し流した可能性があります
虫だけではなく稚魚や卵にも影響があるかもしれないので来年が少し心配ですが、とりあえず今年のヤマメたちは魚影も確認できたのでホッとしました
4297.jpg


東北は雪の中に埋まっている場所が多いですが、意外に解禁からライズの釣りが楽しめる場所が沢山あります
ただ遠征して釣るほどの時間が無いのが問題で、地元のみの楽しみですね!(笑)
それでも温泉メインでの遠征も楽しいかもしれません
釣りになるのは、11時~3時くらいの間の内の2時間あれば良い方です
朝夕は凍てついていて何も動きません
これも徐々に時間が延びていき、4月には雪の少ない川では終日の釣りが可能になっていきます
楽しみですね!

今後もこのような情報を季節の変わり目ごとにお伝えしたいと思います

細かい釣り情報は僕のHPでどうぞ!
http://kawatsura.com
解禁したらまた情報をUPしたいと思います
今後ともよろしくお願いします

渋谷 直人

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

白河フォレストへ行ってきました。

白河フォレスト

一日中雪がちらほら降っていたけど、太陽がずうっとでていて感じのいい一日でした。クマおじさんやCHIRORIさん、CAPOさん、タニヤンマさん、Kさんの奥さんと長男、うちの奥さんというように、まぁ、いつもの仲間っていう感じ。

続きを読む »

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : ブログ

Tag : フライフィッシング

近所で釣り

_MG_1758.jpg

愛知や長野はすでに解禁となっているけれど、本格的な解禁はこれからですね。
ウキウキしちゃうのは僕だけ?じゃないよねえ・・。
3月に入って最初に竿を振るのは、決まってこの流れ。
僕の住む町の西端を流れるこのF川は、日本三大急流の一つで、南アルプスを水源とする長流です。
ただし、僕が通うのはその最下流域で、写真の橋(第二東名です)から5~6キロも下ると、もうそこは海。
川風が吹くと、潮の匂いがする不思議なアマゴ釣場なんですよ。

続きを読む »

木製フライボックスの制作11道具

ffbox0011.jpg

・道具・・・・・はたがね
これがなくちゃ始まりません。はたがね 第3の手です。木工ボンドでチークを張り合わせると、24時間位は圧着したまま放置しておきますが、はたがねを使うと完璧に圧着できます。
素材は真鍮みたいです。しっかり圧をかけると、柄の部分が反ってきます。
それほどに圧がかかるといえます。見つけたときは人の知恵におどろきました。
長さはいろいろありますが、一番小さな物を使っています。なんともいえない道具の機能美があります。

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

Tag : フライフィッシング フライボックス 木製 制作

NZのフィッシング・レポート

この記事はご本人のご了承のうえ、JLAAの記事より転載しています。

field_060619_photo_03.jpg



ニュージーランドでは平均サイズのトラウト


 僕の住んでいるクライストチャーチは、オークランド、ウェリントンにつぐニュ-ジーランド第3の都市で、日本やヨーロッパからの直行便もある南島の玄関ともいえる都市である

続きを読む »

白川フォレストスプリングスに出撃だ!

20070220054031.jpg
フォレストの岡本さんは今は蔵王フォレストに行っているんだけど、フライフィッシングダウンロードの撮影時には白河にいた。
私どもの奥さん連中が白河の女性専用釣り場に今週土曜、天気がよければ出撃するつもりです。

続きを読む »

Tag : フライフィッシング フォレストスプリングス

木製フライボックスの制作10道具

ffbox0010.1.jpg

・道具・・・・・ノコギリ
最初に探しまわったのがノコギリでした。で見つけたのがOLFA CRAFT SAW このノコギリのいいところはクラフトソウというだけあつて、刃の薄さと目の細かさです。切り口が粗くならず、切り溝も1mm以下です。チークのような硬い木をたくさん切っても切れ味が極端に落ちないこと、
なんと、替え刃もあり、価格もノコを1本新調することをおもえば、安価で手には入ります。
写真のノコギリの下にあるのが木の角材、チークの切り出し、ボックスの研ぎだしの作業台に使います。

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

Tag : フライフィッシング フライボックス 木製 制作

千曲川といえば岩井渓一郎さんですよね。

http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48037794/48037794peevee22609.flv

上のアドレスをクリックするとエキサイトのドガログに飛んで、岩井さん本人の解説が始まります。

続きを読む »

Tag : フライフィッシング

クリップルダン

P2160102.jpg

忍野ですれた鱒を相手にしていると、、、、、

続きを読む »

梅は春を告げる花だ。

IMG_0158.jpgそれってあたりまえだろう。でもオラッチみたいに雪国で育って、1階が全部雪で覆われる生活は雪国の人じゃないとわかんない。世界中が白と黒だけになっちゃって、色っていうものがすごく恋しくなる。雨戸が閉めっぱなしになっているから家の中は一日中真っ暗なんだよ、真昼間でも。の花は臆病だから冬将軍が怖くて桜みたいにあでやかに咲く勇気はない。でもそっと将軍様にバレないように春が来ることを真っ先にオラッチに教えてくれる。そんな優しい心かあるんだ。この花には。オラッチはの花がオラッチのことを好きなんじゃないかとさえ思い込んじゃうくらいだ。オラッチはの花を見るたびに、そんな優しさを感じてウルウルしちゃうね。

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : ブログ

Tag :

天珠買っちゃった

20070217045645.jpg

続きを読む »

Tag : フライフィッシング 天珠

BESSYのメガドライがピーンチ!

P1000502.jpg

BESSYのメガドライって知ってる?あれがもう生産できなくなるかも・・・。にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

続きを読む »

Tag : フライフィッシング シリカゲル

フライの撮影/シンプルライティング撮影

DSC_7179.jpg

・・・・・・ファジーフライが大好きな私のヒゲナガ・・・・・
仕事のせいか、よく聞かれるのが(コンパクトデジカメでフライをきれいに大きく撮影したいどうすりゃいいの)ってことですが、
1・三脚 これは絶対条件です。最近 コンパクトデジカメ用の三脚を販売しています。
机にのるくらい小さいものもあり、価格も¥980~1500くらいで手に入ります。
     http://www.biccamera.com/bicbic/app/w

続きを読む »

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

Tag : フライフィッシング

ギフトショーで見つけたクリップLEDライト

これは軽くて便利。ベストの胸ポケットの雨蓋にクリップ式でとりつけるタイプ。P1000474.jpg

続きを読む »

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : ブログ

Tag : フライフィッシング クリップライト

魚のペンダント

fish.jpg

つるやさんのハンドクラフト展でGET(^^)v

続きを読む »

つるやハンドクラフト展

P2110046.jpg

つるやハンドクラフト展フリーマーケットも無事終了しました。

続きを読む »

木製フライボックスの制作9

ffbox09.jpg

・R
 Rをとる、手になじみやすく、またベストにも入れやすくするために、面取りし
 ます。組み立てただけのボックスは、大きく感じますが、面取りすると、一回り
 小さく見えるのは、不思議な感じです。使う道具は、サンドペーパーとスポンジ
 状のヤスリだけで面取りできます。

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

Tag : フライフィッシング フライボックス 木製 制作 フライフイッシング

空中戦だった日々・・・最後

こういった、釣りが人と人の関係でとらえられはじまると、『○○名人』が登場してくる。これにマスコミがからむと“日本の釣り文化の低下にいっそうの拍車”がかかる。

続きを読む »

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : ブログ

Tag : フライフィッシング

空中戦だった日々・・・③

若い頃は自分と同じく『人と人が争うことが仕事って言うこと』と思い込んでいた。でも、実はそうじゃなくて『人と触れ合うことがあまりない』か『あっても、決まった人としか触れ合わない』職業の人が圧倒的に多いことを知った。これは、“釣り”に対する姿勢に大きく関わっているんじゃないかと思い始めた。

続きを読む »

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : ブログ

空中戦だった日々・・・②

あるとき、化粧品関係のメーカーのオリエンテーションに呼ばれた。3000万くらいの予算のセールスキャンペーンのプレゼンが前提だった。オリエンテーションはお客の説明を聞くということが主旨なのだが、こちらのスタッフの紹介も重要なアピールポイントだ。つまり、『こんなに豪華なスタッフでこの仕事にあたります』という姿勢を見せるんだ。実際作業にかかわらなくても面子だけでもそろえるっていうのが普通のやり方だ。ところが、あいにくその日に限ってあっちこっちのお客のからみでスタッフが揃わない。しょうがないから一人で行った。火力がないっていうのはこういうことにつながってくる。

続きを読む »

Tag : フライフィッシング

空中戦だった日々・・・①

夜中の2時に突然電話が鳴って目が覚めてしまった。本来不眠症を持っているオラッチは早朝の目覚めに弱い。再度眠れなくなってしまうんだ。つまり、すっきりと目覚めてしまう。今2時だからけっこうしっかりしたものが書けるかも知れない。身の上話をしながら、オラッチの今のフライフィッシングに対する姿勢を書いてみたくなった。クラフト展で昔の仲間の顔をいっぱいみたせいかもしれないし、「硫黄島からの手紙」をみたせいもあるだろう。オラッチは30年間読売広告社という広告代理店にいた。仕事の毎日がコンペ、コンペで、塹壕のトンネルから這い出して入り江を見ると、いつも電通と博報堂の軍艦が水面をびっしりと埋め尽くしていた。

続きを読む »

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : ブログ

Tag : フライフィッシング

つるやのハンドクラフト展

P1000454.jpg今日、つるやのハンドクラフト展へいってきました。川連(かわつら)ロッドの製作者で、今年、フライフィッシングダウンロードに出演してくれる渋谷さんと、その後ろが展示会の主催者でつるやの店主の山城さん。

続きを読む »

Tag : フライフィッシング つるや つり人社 フライフィッシャー

つるやハンドクラフト展

hand_tokyo.gif

★ご注意:バナーだけもらったので、上の画像から詳細ページにはとびません。つるや ハンドクラフト展では、オラッチはクマ吉さんの横でヘルプにまわります。クマ吉さんはフリマをやります。フリマで3000円以上お買い上げの方には、フライフィッシングダウンロードで撮影したほんもののフライをさしあげます。お立ち寄りください。(土・日のみ実施)

Tag : フライフィッシング ハンドクラフト

「NZフィッシングレポート第2弾は、NZ南島の最南端に近いマタウラリバーのブラウンフィッシングです。」 (JFCC理事・河合彰一郎)

(この記事はご本人の了承のもとに、JLAAのサイトより河合彰一郎氏の記述を転載掲載したものです)20070208213501.jpg

59cmのブラウン。今回の釣行で一番の大物

続きを読む »

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : ブログ

Tag : フライフィッシング ニュージーランド マタウラリバー

ソーヤニンフ

P2080027.jpg

クラフト展でソーヤニンフを売ります!!
1本、300円でどうですか。

続きを読む »

3号のティペット

P1000443.jpg

そうだっ!ばかデカゾンカー巻いただけじゃなくって、3号のティペットも買ってしまったじゃんかよぅ。2200円のティペットよ~ん。しかもめったに行かないJ屋まで休日のこのこ出かけていっての事ざぁますよ。こんなん買うんやったら饅頭10個買うていっぺんに食ったらよかったざぁます。1000円でいいから誰か買うてくれ~ざます。

Tag : フライフィッシング

木製フライボックスの制作8

ffbox0008.jpg

・ヒンジ
 蓋の取付けには、スライドが一番気に入っていますが、ヒンジでも制作しました
 丈夫が一番なので、留付けには、釘ではなく木ねじを使用しています。
 木ねじの打つ位置が微妙にズレると蓋とボディーの間に隙間ができてしまいます
 開閉のストッパーにはマグネットを埋め込んでます。
 写真 右   マグネット
    中   ヒンジ/木ねじを付け直した跡があるトホホな例               
           (跡にはチークを埋め込んであります)
    左   ヒンジ

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : 趣味・実用

Tag : フライフィッシング フライボックス 木製 制作 フライフイッシング

あの頃の川

今は離れた所に住んでいるけれど、小学生時代の大半は、この流れの傍ですごした。
町の中を流れる、湧き水の川。
_MG_1405.jpg

続きを読む »

バカでっかいゾンカー

P1000423.jpg

ど、ど、ど、どうしてくれるんだよ~ん。こんなにいっぱいくそでかいゾンカー巻いちゃったじゃじゃないのさ。普通んところじゃ魚が逃げるよ、見ただけで。

テーマ : フライフィッシング - ジャンル : ブログ

プロフィール

Author:BESSY
<このブログにカキコしている人びと>
BESSYこと別所勝巳/
タニヤンマ/capo/Smilly/クマ吉/O爺/
河合彰一郎/CHIRORI/渋谷直人
ケバイチ

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最近のトラックバック
アクアリウム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。